野球用の肘サポーター(アームスリーブ)の選び方

「野球用の肘サポーター(アームスリーブ)って、どれが良い?」

「プロ野球選手が付けてるアームスリーブのメーカーは?」

「そもそもアームスリーブって、どんな効果があるの?」

こんな風に思ってるに向けて、
野球用の肘サポーター(アームスリーブ)の選び方を解説します。

プロ野球選手が愛用してるアームスリーブは、
カッコいいだけではなく、機能性としても抜群!!

着脱がめちゃくちゃ簡単なのにサポート性は高いですし、
コンプレッション系アンダーシャツと同じ効果を得られますからね。

春〜秋の野球にアームスリーブはマストでしょう!

ただ、色んなメーカーのアームスリーブがあるので迷います…。

ということで本記事では7メーカーのアームスリーブを比較し、
それぞれの特徴機能性などをまとめています。

自分に合う最適なアームスリーブを見つけて、パフォーマンスを向上させましょう!

野球用の肘サポーターを付けるメリット

バスケットボール選手がよく付けてる肘サポーター。
最近ではプロ野球選手の中でもアームスリーブを装着する人が増えてます。

どうして野球用の肘サポーター(アームスリーブ)がプロ野球でも流行りだしたのか?
実はアームスリーブには3つのメリットがあるんです!

少ないエネルギーで力を発揮できる

まず1つ目は「少ないエネルギーで力を発揮できる」です。

アームスリーブを肘に装着すると締め付けられます。
つまり、テーピングと同じ効果を得られるんですよね。

小さいエネルギーでベストなパフォーマンスができます!

アンダーアーマーなどのコンプレッション系のアンダーシャツと同じ機能ですね。

装着が簡単

つぎが装着が簡単なところです。

コンプレッション系アンダーシャツと同じ機能なら、アームスリーブじゃなくて良いんじゃ…?

そう思いますよね。

じゃあ、どうしてプロ野球選手たちはアームスリーブを付けるんでしょうか?

それは装着が簡単だからなんです!

コンプレッション系のアンダーシャツを着たことある人なら分かると思いますが、
身体に汗をかいてる状態だと着にくいですよね。

自分で着られないから「うしろ(背中)のほう引っ張って!」と頼む光景はコンプレッション系あるあるですw

また試合中にコンプレッション系のアンダーシャツに着替える時にはプレッシャーがかかります。

着替えがスムーズにできなくて守備につくのが遅くなったら、
めちゃくちゃ情けない気持ちになりますからね…。

でもアームスリーブなら腕だけなので装着が簡単ですし、ストレスも減ります!

サポート性が高い

最後3つ目は「サポート性が高い」です。

コンプレッション系のアンダーシャツと比べると、
アームスリーブの方が「サポート性も高い」です。

コンプレッション系のアンダーシャツの生地って薄いですよね

スライディングしたら一発で破れる可能性もあります。

でも、アームスリーブの生地は若干厚いので破れにくいんです。

また高いサポート性があるので、
コンプレッション系のアンダーシャツよりもパフォーマンスの向上にも繋がってます。

野球用の肘サポーターの選び方

それでは野球用の肘サポーターの選び方をお話します。

いろんなタイプの肘サポーターがあるんですけど、
長めのコンプレッション系がおすすめです!

・一部よりも肘全体をカバーする。

・コンプレッション系で肘に密着させる。

こうすることで疲労軽減になりますし、
小さな力でも十分なパフォーマンスを発揮できるようになります。

実際にプロ野球選手もこのタイプをよく使ってます。

カバーできる範囲が多いほど、ケアできる部分も増えますからね!

ただ!

アームスリーブにはバスケットボール用バレーボール用もあるので、
購入するときには気をつけてください。

基本的には同じ作りなんですけど、どうせ選ぶなら野球用のほうが良いです!

野球用アームスリーブのメーカーを比較!

野球用アームスリーブを販売してるメーカー7社を比較しました。

ぜひ参考にしてください。

アンダーアーマー

まずはアンダーアーマーのアームスリーブです。

「コンプレッション系」を日本に初めて持ち込んだアンダーアーマ。
そのアンダーアーマが出してるコンプレッション系のアームスリーブは鉄板でしょう!

十分な長さもありますし、デザインも悪くはありません。

ただ、やっぱり高いんですよね笑。

他のメーカーなら両手分を購入できる金額で、片手分しか買えませんから…。

こんな人におすすめ!

アンダーアーマーのアームスリーブは、

アンダーアーマーで野球道具を揃えている。

・アームスリーブを本気で使っていきたい。

こんな人にはおすすめです!

逆に「試しに買ってみるか!」くらいなら、
別にアンダーアーマじゃなくても良いと思います。

ファイテン

次にファイテンのアームスリーブです。

「チタンネックレス」や「パワーテープ」など。
プレイヤーのパフォーマンスを向上させる商品が多いのがファイテン。

そんなファイテンのアームスリーブも、長めのコンプレッション系です。

そしてファイテンならではの特徴があります。
生地全体にアクアチタンが入ってるんです!

こんな人におすすめ!

ファイテンのアームスリーブは、ファイテン 愛好家には堪らないと思います!

マクダビッド

3つ目はマクダビッドのアームスリーブです。

マクダビッド?どこそれ?
そう思う方もいますよね。

まだ有名ではないメーカーなんですけど、
バッターが手首に巻いてるサポーターを販売してる会社なんです。

プロ野球だと山田哲人選手とか、
高校野球でも手首に巻いてる打者が増えましたよね。

あの手首サポーターを作ってるのがマクダビッドなんです。
そんなマクダビッドですが、実は最初の商品が「ヒザ用のサポーター」だったんです。

つまり、創業当時からサポーターに深く関わったということ。
ここが他のメーカーと大きく違う部分です。

サポーターの販売は後回しにするメーカーが多いですからね…。

名前をあまり聞かない「マクダビッド」ですが、サポーターの実力は本物です。
金額もお手頃です!

こんな人におすすめ!

マクダビッドのアームスリーブは、

・メーカーの知名度ではなく商品力を重視したい!

・本気のアームスリーブが欲しい。

こんな人にはおすすめです。

本物を追求したいならマクダビッドで決まりでしょう!

2XU(ツータイムズユー)

4つ目は、2XU(ツータイムズユー)のアームスリーブです。

「2XU(ツータイズユー)」もあまり聞き馴染みがないですよね。

プロ野球だと鳥谷敬選手がアンダーシャツを着てます。

決して有名ではないですがコンプレッション系には強く、
他ブランドの2倍のパワーを発揮するんです!

しかも軽くて、柔軟性もあり!

今回ご紹介する7つの中でも金額が一番高いのは、これが理由なんでしょうね。

こんな人におすすめ!

2XU(ツータイズユー)のアームスリーブは、

・コンプレッション機能を重視したい。

・サポートよりもパフォーマンスの向上のために使いたい。

こんな方におすすめです。

逆にライトな感覚で使ってみたい人は金額も高いので別のアームスリーブのほうがいいと思います。

エボシールド

5つ目は、エボシールドのアームスリーブです。

エボシールドは、知ってる人は知ってると思います。

有名なメジャーリーガー、
プロ野球では柳田悠岐選手や鈴木誠也選手、岡本和真選手など錚々たるメンバーが愛用してるメーカーです。

とくにエルボーガードが愛用されてます。

エボシールドのアームスリーブの特徴はデザイン。

アームスリーブの中には派手なデザインもあるんですけど、
エボシールドのデザインくらいが丁度いいです。

こんな人におすすめ!

エボシールドのアームスリーブは、

・オシャレに野球をしたい。

・エボシールドのエルボーガードを既に使ってる。

・機能面も大切だけどデザインにも拘りたい。

こんな方にはエボシールドのアームスリーブはおすすめです。

アディダス

6つ目は、アディダスのアームスリーブです。

アディダスのアームスリーブもカッコいいですよね!

ワンポイントでアディダスは最高にかっこいいですよね!

金額もアディダスなのにお手頃なのが嬉しいポイント!

コンプレッション系ではなくニット系の素材なのでリストバンドの代わりにもなります。

こんな人におすすめ!

アディダスのアームスリーブは、

・サポーター機能だけでなく、リストバンドの代わりにもしたい!

・他の人とカブらないデザインのアームスリーブが良い!

そう思ってる方におすすめします。

ミズノ

最後7つ目は、ミズノのアームスリーブです。

イチロー選手が愛した「ミズノ」。

そんなミズノのアームスリーブは野球に特化してるのが特徴です。

今までの3つは野球専用ではないですからね…。

「ミズノ」のアームスリーブは、
スローイングの負担を減らすために肘や肩をサポートしてくれます。

まさに野球選手のために作られた商品なんです!

また今回ご紹介する7つの中で、価格が1番お手頃なのもさすがだと思います。

こんな人におすすめ!

ミズノのアームスリーブは、

・ちょっと試しにアームスリーブを着けてみるか!

・野球道具はミズノでしょ!と思ってる方

・日本のメーカーが安心する方。

こんな人にはおすすめですね!

勝手にランキング

野球用の肘サポーター(アームスリーブ)の選び方と7種のメーカーを比較しました。

野球用の肘サポーターを選ぶときには、長めのコンプレッション系がおすすめです。

実際に購入するときには、テニス用やバスケ用などがありますし、
外国メーカーだとサイズ感が違うのもあるので、気をつけてくださいね。

それでは最後にアームスリーブを勝手にランキングします!

1位:マクダビッド

2位:2XU(ツータイズユー)

3位:ミズノ

 

「マクダビッド」を1位にした理由は、
サポーター1つで会社を大きくしたのでサポーター力は間違いないです。

2位の「2XU(ツータイズユー)」はコンプレッション系に強いですし、
3位のミズノは野球専用なのがいいですよね!

ちなみに人気のあるアームスリーブは「2XU(ツータイズユー)」と「マクダビッド」です。

Twitterをフォローして最新情報を受け取る