少年野球におすすめのジュニア向けネックウォーマー

「少年野球におすすめのネックウォーマーはどれ?」

「ジュニア用ネックウォーマーの選び方を知りたい!」

こんな風に思ってる野球少年のお父さん、お母さんに向けて、
少年野球におすすめのネックウォーマーについてお話します。

冬の少年野球で寒いのが、実は首もと。

それをカバーしてくれるのがネックウォーマーですが、
長さや生地には種類がありますし、デザインもさまざまです。

どれが良いんだろう〜…。

 

本記事では少年野球のネックウォーマーの選び方、
そして冬の少年野球におすすめのジュニア向けネックウォーマーを紹介します。

カッコよくて長いネックウォーマーをつけてセルフイメージをあげつつ、
少しでも暖かな状態で冬の少年野球を乗り越えてもらいましょう。

〜最初に結論を知りたい方へ〜

先にイチオシの少年野球のネックウォーマーをお話します。

一番のおすすめはナイキです。

シンプルなデザインに十分な長さもあるので、
セルフイメージを上げつつ、首元に暖かさをもたらしてくれます。

普段使いもできますし、お子さんが装着しなくなったら、
お父さんやお母さんでも使えるのでイチオシです。

少年野球のネックウォーマーの選び方

まずは少年野球のネックウォーマーの選び方です。

3つのポイントで選べば、お子さんに最適なジュニア用ネックウォーマーが見つかります。

長さ

1つ目の少年野球のネックウォーマーの選び方は長さです。

ネックウォーマーにはタイプが2つあります。

短めタイプ

長めタイプ

おすすめは長めタイプです。

ネックウォーマーは使い続けたり洗濯を繰り返したりすると少しずつヨレ〜っとなります。

首元を守れる範囲が狭くなるんです。

 

ネックウォーマーも消耗品なのでヨレるのはしょうがないんですけど、
短いタイプだと致命傷になります。

一方で長めのネックウォーマーなら少しヨレても首元の暖かさをキープできるんです。

長いと気になってプレーに集中できないなら仕方ないですが、
そうでもなければ長いネックウォーマーをおすすめします。

生地

つぎの少年野球のネックウォーマーの選び方は生地です。

ネックウォーマーの生地は「フリース系」「ウィンド系」の2つありますが、おすすめはフリース系。

圧倒的な温かさだからね。

 

「フリース系は暖かすぎるんじゃ…」と思うかもしれませんが、そうなったら外せばOK。

ちなみに冬の野球でネックウォーマーを取りたくなるほど暑くなるには、
ランニングメニューやハードなサーキット練習くらいです。

結構ハードに動かないと暑いまでにはなりません。

デザイン

3つ目の少年野球のネックウォーマーの選び方はデザインです。

カッコ良さも当然大切だよ。

 

カッコいいデザインのネックウォーマーを装着すれば、セルフイメージが上がります。

そしてセルフイメージが高ければ高いほど、
練習の質や取り組む姿勢も良くなっていくんです。

ただ、カッコ良さを最優先にして機能性を無視してたら本末転倒になります。

「暖かさ×カッコ良さ」を備えたものを選びましょう。

 

冬の少年野球におすすめの防寒対策バッチリの服装一覧はこちらです。

冬の少年野球におすすめのネックウォーマー

それでは少年野球におすすめのネックウォーマーです。

カッコよくて長めのネックウォーマーを3つ厳選しました。

アディダス

1つ目の冬の少年野球におすすめのジュニア向けネックウォーマーはアディダスです。

アディダスのネックウォーマーは長めのタイプで、
カラフルなデザインが多いのが特徴です。

ユニフォームのワンポイントには最適だよ。

 

プロ野球でもアディダスの野球道具を使用してたり、
ネックウォーマーを装着してたりする選手が増えてます。

「長くてカラフルなネックウォーマーがほしい!」

こんな風に他の選手と差をつけたいと思ってるなら、
アディダスのジュニア向けネックウォーマーでしょう。

冬の少年野球におすすめの裏起毛のユニフォームズボンはこちらで紹介してます。

ナイキ

つぎの冬の少年野球におすすめするジュニア向けネックウォーマーはナイキです。

オーソドックな黒をベースに白のチェックマーク、
どこから見てもナイキとわかるデザインが特徴になってます。

また、ネックウォーマーの長さも申し分ありません。

白ベースもありです。

 

ナイキのネックウォーマーはデザインがシンプルですし、
ブランド的にも大学野球で装着してても違和感はないです。

「シンプルでカッコ良くて、長く使えるデザインのネックウォーマーがいい。」

そんな風に大切に長く使ってもらいたいなら、ナイキのジュニア向けネックウォーマーですね。

少年野球におすすめのタートルネックはこちらで紹介してます。

ミズノ

最後3つ目の冬の少年野球におすすめのジュニア向けネックウォーマーはミズノです。

日本の野球用品のトップランナーであるミズノ。

そのなかでもハイブランドであるミズノプロのネックウォーマーは、
シンプルなデザインと圧倒的な長さを誇るのが大きな特徴です。

野球はミズノ!

 

黒タイプにすれば飽きがこないですし、流行り廃りもないので、
ネックウォーマーがクタクタになるまで使えます。

「定番のネックウォーマーで、とにかく長いタイプを探してる」

こんな風に思ってるなら、ミズノプロのネックウォーマーで決まりです。

少年野球におすすめの冬のアンダーシャツはこちらで紹介してます。

イチオシのジュニア向けネックウォーマーはこれ!

冬の少年野球におすすめのネックウォーマーについてお話しました。

長さ

生地

デザイン

この3つのポイントで選べば、お子さんに合う最適なネックウォーマーが見つかります。

イチオシはナイキです。

ナイキかミズノプロで迷いました。

どちらもデザインはシンプルですし、
長さも十分ですからね。

 

ただ、唯一違うのがブランドのイメージ。

ミズノプロはグラウンドなら際立ちますが、普段使いしにくいタイプですし、
お子さんが着用しなくなったときにお父さんが付けるのは結構厳しいです。

でも、ナイキなら普段使いでも問題ないですし、
お子さんが使わなくなったらお父さんでもお母さんでも着用できます。

ナイキのほうがトータル的なバランスは良いです。

ネックウォーマーは何度も買い換えるわけではないので、
長期的な目線も取り入れながら、お子さんに合うものを選びましょう。

Twitterをフォローして最新情報を受け取る