冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン

「冬の野球用のズボンはある?」

「冬におすすめのジュニア向けユニフォームパンツを知りたい!」

「少年野球向けのおすすめの裏起毛ズボンはどれ?」

こんな風に思ってる野球少年のお父さん、お母さんに向けて、
冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)についてお話します。

冬の少年野球の防寒対策でノーマークにされがちなのがユニフォームのズボン。

意外と下半身のほうが寒いんだよね。

 

ジュニアでも大人でもユニフォームパンツはオールシーズン用が主流ですが、
実は冬向けに生地が裏起毛になってるズボンもあります。

夏には暑いですが、秋・冬・春は暖かいんですよね!

本記事では裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)のメリット&デメリット、
そして厳選した冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボンを紹介します。

上半身だけではなく下半身の防寒対策もしっかりして、
寒い冬の少年野球を元気に怪我なく、乗り越えましょう!

裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)のメリット&デメリット

まずは裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)のメリット&デメリットをお話します。

大体わかってるとは思いますが、はっきりさせておくことは大切です。

【メリット】暖かい、怪我防止になる

【デメリット】着方を間違えると暑くなる

それでは1つずつ解説します。

メリット

裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)を履くメリットは2つです。

・暖かい

・怪我防止になる

裏起毛なので抜群の暖かさは保証されてます。

そして、その暖かさが怪我防止にも繋がります。

冬にする怪我のなかで多いのは筋肉系です。

筋肉が冷えてるうちに急に動かすので
筋系統が追いつかず、怪我してしまいます。

 

下半身を暖かくしておけば、そのリスクを下げられるんですよね!

裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)を履くメリットは暖かさ、
そしてその暖かさが怪我防止につながるところです。

デメリット

裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)を履くデメリットは1つです。

それは着方を間違えると暑くなるところです。

裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)だけでも十分に暖かいのに、
ロングスパッツまで履いてしまうと暖かいを通り越し、暑くなります。

相当な寒がりならロングスパッツを
履いてもいいけどね!

 

裏起毛ズボンだけでも十分に暖かいので、必要以上に着こまないようにしましょう!

冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン2選

それでは冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)です。

この2メーカーがジュニア用の裏起毛ズボンを取り扱ってます。

リーグスター

まず1つ目の冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)は、
リーグスターです。

リーグスターのジュニア向け裏起毛ズボンは、
練習だけではなく、試合でも履けるのが大きな特徴になります。

メーカーのロゴマークを外せば練習用でも試合で履けますが、
リーグスターは最初からロゴマークがないので外す必要がないんです。

ズボンの長さはレギュラーです。

 

また、ヒザやお尻の部分は二重構造になってるので、
スライディングしたときの衝撃を和らげ、破れにくくもなってます。

「春先の試合でも履ける裏起毛のズボンが良い!」

こんな風に思ってるならリーグスターのジュニア向け裏起毛ズボンでしょう!

他の少年野球用のズボン(ユニフォームパンツ)はこちらで紹介してます。

ローリングス

つづいての冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)は、
ローリングスです。

ローリングスのジュニア向け裏起毛ズボンは、
ショートフィット形式になってるのが大きな特徴になります。

リーグスターのジュニア向け裏起毛ズボンはレギュラー型(一般的なユニフォームパンツ)で、
裾の長さは足首辺りまであり、着心地はゆったりしてます。

一方でローリングスのジュニア向け裏起毛ズボンはショートフィット型なので、
裾はヒザ下辺りまでで、着心地はぴったりしています。

フィット感が動きやすい人、
動きにくい人はいるけどね。

 

また、裏起毛ですが速乾性があるのも嬉しいポイントです。

「下半身にフィットする裏起毛のユニフォームパンツが欲しい!」

そんな風に思ってるならローリングスのジュニア向け裏起毛ズボンで決まりです。

他の冬の少年野球の服装はこちらで紹介してます。

冬の少年野球におすすめの裏起毛パンツはこれ!

冬におすすめのジュニア向け裏起毛ズボン(ユニフォームパンツ)について解説しました。

メリット:暖かい、怪我防止になる

・デメリット:着方を間違えると暑くなる

裏起毛ズボンには2つのメリットと1つのデメリットがあるので、
履き方や着用シーズンは間違えないようにしたいですね。

ご紹介した2つのジュニア向け裏起毛ズボンは、
それぞれ特徴があって、どちらも優秀なユニフォームパンツになります。

ですが、個人的なイチオシはリーグスターのジュニア向け裏起毛ズボンです。

リーグスターのジュニア向け裏起毛ズボンは
レギュラー型が好みかどうか問題はあるものの…、

メーカーのロゴマークがなく春先の試合でも履けるのが嬉しいですし、
ヒザやお尻の部分が二重加工なのも心強いんです。

リーグスターのジュニア向け裏起毛ズボンにレッグウォーマーを組み合わせば、
これ以上の冬の野球の下半身の防寒対策は必要ありません。

お子さんに最適なジュニア向け裏起毛ズボンを見つけて、
冬の野球を怪我なく、元気に乗り越えてもらいましょう。

Twitterをフォローして最新情報を受け取る