冬の野球におすすめの長袖タートルネックアンダーシャツ

「冬の野球におすすめの長袖タートルネックアンダーシャツはどれ?」

こんな風に思ってる方に向けて、長袖のタートルネックアンダーシャツについてお話します。

冬の野球の練習は、どこか寒さに対して諦めがちになります。

何を着ても寒いからね…。

 

でも、首元が暖かくなるだけで体感温度は変わるんですよね。

本記事では野球の長袖タートルネックアンダーシャツのメリット、
そして厳選したおすすめの野球用の長袖タートルネックを紹介します。

冬の野球は防寒対策をして、身体をすぐに温めて怪我防止をしつつ、
少しでも快適にプレーしましょう!

〜最初に結論を知りたい方へ〜

最初に結論を知りたい方のために、
先にイチオシの長袖タートルネックアンダーシャツをお話します。

一番のおすすめはデサントです。

生地は裏起毛なので暖かいですし、脇の部分が加工されてるので
動きやすくもなってます。

そして何より、タートルネックの長さが丁度いいのがイチオシ理由です。

野球の長袖タートルネックアンダーシャツのメリット

野球の長袖タートルネックアンダーシャツを着るメリットは4つあります。

それでは1つずつ解説します。

首元まで暖かい

1つ目の野球の長袖タートルネックアンダーシャツのメリットは、首元まで暖かいところです。

タートルネックは首元がめちゃくちゃ暖かいので冬の野球に最適ですし、
さらに暖かくできる着方があります。

それは「3枚着」です。

コンプレッション系アンダーシャツを着てから、その上にタートルネック、
その上に長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)を着用します。

至極の暖かさです。

 

首元まで暖かいタートルネックアンダーシャツを持ってるからこそできる着用方法です。

意外と長い着用シーズン

つづいての野球の長袖タートルネックアンダーシャツのメリットは、意外と長い着用シーズンです。

長袖タートルネックアンダーシャツは冬だけでなく、
寒くなり始めた秋、まだまだ肌寒い春先のアップ時でも着られます。

少し寒くなるだけで、身体は温まりにくいからね。

 

また、急に寒くなった日でもタートルネックさえあれば対応できます。

長袖タートルネックは着用できるシーズンが短いと思いきや、
実は意外と使えるシーズンが長いんですよね。

日焼け防止

3つ目の野球の長袖タートルネックアンダーシャツのメリットは、日焼け防止です。

長袖タートルネックアンダーシャツは他のアンダーシャツよりも隠れる部分が多いので、
野球用アンダーシャツのなかで1番の日焼け防止をできます。

夏に着るのもありです。

 

しかも、紫外線カットをしてくれるものもあります。

寝巻きにできる

最後4つ目の野球の長袖タートルネックアンダーシャツのメリットは、寝巻きにできるところです。

もし野球を辞めたとしても、アンダーシャツは取っておくのをおすすめします。

誰かにあげがちだからね。

 

ノースリーブアンダーシャツはトレーニングのときに着れますし、
半袖は夏の、長袖アンダーシャツは冬の寝巻きになります。

特に長袖タートルネックアンダーシャツは首元までカバーしてるので、
寒い冬の朝に喉が少し痛くなる人にはもってこいの寝巻きです。

長袖タートルネックと相性のいいウィンドシャツ(シャカシャカ)はこちらで紹介してます。

おすすめの長袖タートルネックアンダーシャツ

それではおすすめの長袖タートルネックアンダーシャツです。

 

色んなメーカーの中から3つの長袖タートルネックアンダーシャツを厳選しました。

スラッガー

まず1つ目のおすすめの長袖タートルネックアンダーシャツはスラッガーです。

スラッガーのタートルネックアンダーシャツの特徴は2つあります。

・タートルネックが長い※折り返しタイプ

・ゆったりタイプ

スラッガーはタートルネックの部分が他の2つよりも長いので、
首元が二重のタートルネックにできるんですよね。

このタイプは珍しいです。

 

「首元が抜群に暖かいタートルネックアンダーシャツがいい!」

こんな風に思ってるかたはスラッガーの長袖タートルネックアンダーシャツですね。

ゼット

つぎにおすすめの長袖タートルネックアンダーシャツはゼットです。

ゼットのタートルネックの特徴は2つ。

・伸縮性

・軽さ

ゼットはタートルネック部分は一般的な長さですが、
伸縮性がありつつ、軽くなってます。

着やすさが抜群だよ。

 

「あまりゴワゴワしたアンダーシャツは好きじゃない…」

そんな風に思ってるかたは、ゼットの長袖タートルネックアンダーシャツがおすすめです。

デサント

最後3つ目のおすすめの長袖タートルネックアンダーシャツはデサントです。

デサントのタートルネックアンダーシャツの特徴は3つあります。

・裏起毛

・脇部分が動かしやすい

・タートルネックの長さがちょうど良い!

デサントは生地の裏が起毛になってるので暖かく、
脇部分も特殊加工されてるので動かしやすくなってます。

バランスがいいです。

 

「暖かくて、動きやすい長袖タートルネックアンダーシャツがいい」

こんな風に思ってるなら、デサントの長袖タートルネックアンダーシャツで決まりです。

他の冬用のアンダーシャツはこちらで紹介してます。

 イチオシの長袖タートルネックアンダーシャツ

野球の長袖タートルネックアンダーシャツについてお話しました。

・首元まで暖かい

・意外と長い着用シーズン

・日焼け防止になる

・寝巻きにできる

 

長袖タートルネックアンダーシャツにはメリットが多いですし、
冬の野球に最適なので最低一着は持っておくのをおすすめします。

ご紹介した3つの長袖タートルネックアンダーシャツは特徴が違うので、
どれもおすすめですが、個人的なイチオシはデサントのタートルネックです。

暖かさもタートルネックの長さも、機能性も抜群ですからね。

私も高校時代に初めてデサントのタートルネックに出合ってから、
ずーっとデサントのタートルネックアンダーシャツの愛好家です。

冬の野球は寒すぎてどうしようもありませんが、
長袖のタートルネックアンダーシャツを着用して、少しでも快適に乗り越えましょう。

Twitterをフォローして最新情報を受け取る