野球用の長袖タートルネックアンダーシャツ

寒い日の野球の練習でも身体を温かくする長袖タートルネックアンダーシャツ

冬の寒い日の練習は何を着ても寒さは変わらないと諦めがちなんですけど、
首元が温かくなるだけで体感温度は大分変わるんですよね!

今回は暖かさMAXの長袖タートルネックアンダーシャツを3つ厳選して、
おすすめ順で紹介します。

どれも暖かいので、あとはタートルネックの仕様で選ぶのがおすすめです。

野球の長袖タートルネックアンダーシャツの魅力

野球の長袖タートルネックアンダーシャツの魅力は3つあります。

・冬の練習に最適すぎる!

・春先のアップ時に使いやすい!

・寝巻きでも最高!

首元がめちゃくちゃ暖かいので、冬の練習に最適なのは間違いありませんよね!

おすすめなのは、春先のアップで長袖のタートルネックアンダーシャツを着ることです。

春先の少し寒い日には、アップしてても身体がなかなか温まりませんよね。
そんなときに長袖のタートルネックが大活躍します!

長袖のタートルネックアンダーシャツは着るだけで暖かいので、
春先の寒い日でもいつも通りアップすれば汗をかけるんですよね、

試合前に汗を少しは掻いておきたいよね!

また、野球を引退したあとは寝巻きにも使えるのも魅力です。

おすすめの長袖タートルネックアンダーシャツ3選

それではおすすめの長袖タートルネックアンダーシャツを紹介します。

3つ厳選しました!

おすすめ順に紹介していきます。

デサント

まず1つ目がデサントです。

デサントが一番おすすめだよ!

 

デサントのタートルネックアンダーシャツの特徴は3つ。

・裏起毛

・脇部分が動かしやすい

・タートルネックの長さがちょうど良い!

野球用タートルネックのなかで、機能的で暖かいアンダーシャツだと思います。

僕も高校時代はデサントの長袖タートルネックのアンダーシャツでした!

タートルネックの長さが丁度良いんですよね!
折り曲げずにそのまま伸ばせるので。

デサントのシャカシャカ(ウィンドシャツ )と一緒に着れば、かなり暖かくなります!

野球におすすめの長袖ウィンドシャツはこちらで紹介してます。

ミズノ

つぎがミズノです。

デサントのタートルネックが長いバージョンです。

ミズノのタートルネックの特徴は2つです。

・裏起毛

・タートルネックが長い※折り返しタイプ

デサントのタートルネックが長いバージョンですね!
首元は折り返して使います。

首元は暖かいんですけど折り返す分だけ長さが短くなるんですよね…。

タートルネックの首元を折り返すパターンは、
結局ハイネックくらいの長さになるんですよね。

スラッガー

最後3つ目がスラッガーです。

スラッガーも悪くはないんでけど、3番です!

スラッガーのタートルネックの特徴は2つ。

・タートルネックが長い※折り返しタイプ

・ゆったりタイプ

これもデサントよりも圧倒的にタートルネック部分が長いので、
首元を折り返して着るタイプのアンダーシャツです。

とにかく首元を暖かくしたい人には最適です!

ただ、締め付けの少ないリラックス型のアンダーシャツなので、
ガッツリの冬練のときにはウザく感じます。

逆にゆっくりアップしたいピッチャーやダウンのときには最適です!

 冬の野球は長袖タートルネック!

野球用の長袖タートルネックアンダーシャツを紹介しました。

一番おすすめの長袖タートルネックのアンダーシャツはデサントです!

暖かさも、タートルネックの長さも、機能性も抜群ですからね。
つぎにミズノ、そしてスラッガーです。

冬の野球は寒すぎてどうしようもありませんが、
長袖のタートルネックアンダーシャツで暖かく乗り越えましょう!

Twitterをフォローして最新情報を受け取る