野球におすすめの長袖ウィンドシャツ(シャカシャカアンダーシャツ)

「寒い!暖かいアンダーシャツを来たい!」

「ユニフォームの下に着る長袖ウィンドシャツが欲しい!」

「暖かくて動きやすいシャカシャカアンダーシャツってどれ?」

こんな風に思ってる方に向けて、野球用のおすすめの長袖ウィンドシャツを紹介します。

野球の冬練習では着たい長袖ウィンドシャツ、
別名シャカシャカアンダーシャツとも言われてます。

今回ご紹介していくのはユニフォームの上に着るタイプではなく、
ユニフォームの下に着るタイプの長袖ウィンドシャツです。

ユニフォームの下にはシャカシャカのアンダーシャツ、上にはウィンドブレーカーを着て、
寒さ対策を万全にし、思いっきり冬の練習に取り組みましょう!

野球用長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)の種類

長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)を着てる人

野球用の長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)には2種類あります。

・ユニフォームの上に着るタイプ(Vジャンやウインドブレーカー)

・ユニフォームの下に着るタイプ(アンダーシャツ)

2つの違いはカタチですね!

ユニフォームの上に着るタイプは首元にチャックが付いてたり、Vネックだったりしますが、
下に着るタイプはアンダーシャツに似たカタチになってます。

ユニフォームの上から着るタイプは、
ユニフォームの下に着る用になってないんですよね!

 

今回ご紹介するのはユニフォームの下に着るタイプです。

こっちのタイプなら練習中や生地のタイプによっては試合中にも着れるので、おすすめです!

ユニフォームの上に着るタイプのウィンドシャツはこちらで紹介してます。

おすすめの長袖ウィンドシャツ(シャカシャカアンダーシャツ)

それではおすすめの長袖ウィンドシャツ(シャカシャカアンダーシャツ)をご紹介します。

・デサント

・ミズノ

・ZETT(ゼット)

いろんなメーカーの中から3つを厳選しました!

デサント

まず1つ目がデサントです。

 

デサントの長袖ウィンドシャツの特徴は2つ!

・アンダーシャツでもアウターでも着れるデザイン。

・生地が光沢テラテラ系じゃないから試合でも着れる。

ウィンドシャツはウインドブレーカーのようなテラテラ系の生地だったり、
デザインがちょっとダサかったりするのが多いです。

でも、デサントのウィンドシャツはシャカシャカしないですし、
デザインもスマートなのでユニフォームの上から着てもダサく見えません。

このタイプの生地は試合でも使える場合が多いのも嬉しいポイント!

練習にも試合にも使える、
万能型の長袖ウィンドシャツです。

 

 

「光沢のある長袖ウィンドシャツは着たくない!」

「長袖ウィンドシャツでも動きやすいのが良い!」

そんな風に思ってる方ならデサントの長袖ウィンドシャツです。

ただハイネックが短めなので、ネックウォーマーも付けたほうがいいと思います。

ミズノ

つぎがミズノです。

 

ミズノの長袖ウィンドシャツの特徴は2つです!

・長袖部分がニットで、胸部分がウィンド系

・ハイネックが長い

ほとんどのウィンドシャツは長袖部分までウィンド系なんですけど、
ミズノは長袖部分がニットなんですよね!

普通のアンダーシャツと同じ生地だよ!

 

この生地なら試合でも確実に着れますし、汗も拭けますし、
ハイネック部分も長いので首元は温かです。

ただ長袖部分がニットなので、他のシャカシャカと比べると少し寒いです。

「汗を拭ける長袖ウィンドシャツがいい」

「袖の部分はウィンドシャツじゃなくてもOK!」

こんな風に思ってるなら、ミズノの長袖ウィンドシャツで決まりです!

ZETT(ゼット)

3つ目がZETT(ゼット)です。

 

ZETT(ゼット)の長袖ウィンドシャツは特徴も2つ!

・袖元にゴムが付いてる。

・生地がテラテラ系じゃない!

ZETT(ゼット)の長袖ウィンドシャツには袖元にゴムがついてるので、
手首部分から風を通さず、温かさはバツグンです!

また生地はテラテラ系じゃないので試合に使える可能性もあります。

袖部分のゴムがひっかかるかもしれないけど…。
審判に確認しよう!

 

「何よりも寒さ対策をしたい!」

「とにかく温かい長袖ウィンドシャツを着たい!」

こんな風に思ってるならZETT(ゼット)の長袖ウィンドシャツでしょう!

勝手にランキング!

僭越ながら、ウィンドシャツ(シャカシャカ)を勝手にランキングしました!

1位:デサント

「寒さ対策」「着心地」「活用度」「デザイン」など、
トータルで考えるとデサントが一番良いですね!

2位:ZETT(ゼット)

ZETT(ゼット)もバランスの良いウィンドシャツです。

が…、袖元にあるゴムが気になりますね。
痛くなったり、試合では使えたなかったりする可能性があります。

3位:ミズノ

首元がハイネックなのは嬉しいポイントです。

でも袖部分が普通のアンダーシャツなので寒さを感じやすいんですよね。

暑がりならいいけど、寒さが苦手な人には向いてないね。

 

僭越ながら長袖ウィンドシャツに勝手にランキングをつけてみました。

新しく購入したり練習だけではなく試合でも使いたいなら、
デサントのウィンドシャツ(シャカシャカ)一択でしょう!

長袖ウィンドシャツと相性抜群の長袖アンダーシャツはこちらで紹介してます。

長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)を正しく着よう!

野球におすすめの長袖ウィンドシャツ(シャカシャカアンダーシャツ)3選ご紹介しました。

最後に長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)の正しい着方です。

長袖のアンダーシャツの上から長袖ウィンドシャツ(シャカシャカ)を着ましょう!

嘘のような本当の話ですが、
長袖ウィンドシャツ1枚で練習してた人もいます。

 

それでも温かいは温かいんですけど長袖アンダーシャツを着たほうが温かいですし、
長袖ウィンドシャツは汗を吸収しにくいので風邪をひきやすくなります。

長袖アンダーシャツの上から長袖ウィンドシャツを着るといいですね!

Twitterをフォローして最新情報を受け取る